児童思春期精神科
外来

Children / Adolescent

児童思春期精神科 外来

このような悩みはありませんか?

  • 学校に行けない
  • なぜかやる気が起きない
  • 集団場面に馴染みにくい
  • 家族との関係がうまくいかない
  • 対処しきれない、イライラや不安がある
  • いじめなど、友達関係がうまくいかない
  • 気持ちの表現がうまくできず、自分でももてあましてしまう
  • 過食になったり、食事が食べられなかったりして、気持ちが落ち着かない

診療時間

Clinic Hours

診療時間 毎週土曜日 9:00 ~ 12:00
※予約制
担当医 理事長 / 精神保健指定医 有本 進
担当医 3名(精神保健指定医他2名)
初診のご相談 072-696-2881
受付時間 9:00 ~ 17:00 
※まずはお電話でご相談ください。

30分ごとの予約診察を行っております。

※当院は完全予約制での診療を行っています。ご来院前に事前予約をお願いいたします。
再診の方の予約外の診察は、午前・午後ともに最後になります。ご了承ください。
初診の方は必ずご予約ください。

診療内容

Medical Examination

さまざまな悩みや問題にともなう身体的、精神的症状に対して、心身両面からの援助を行うために、
じっくりと話を伺い、検討します。場合によっては、薬物療法も取り入れます。

  • 1.心理検査
  • 必要や希望に応じて、各種性格検査や知能検査を実施し、その結果をもとに十分なガイダンスを行います。
  • 2.カウンセリング
  • 1回50分の面接で、心理的な問題の解決に向けてカウンセラーとともに考えていきます。
    また、家族に対するカウンセリングも行います。

メッセージ

Message

理事長 / 精神保健指定医 有本 進

理事長 / 精神保健指定医

有本 進

子どもが成長する過程とは自分探しの旅です。

子どもが成長する過程とは、「自分はなにものか」を見つける自分探しの旅です。
この旅は、一生かかるものかも知れません。人の一生の中で、
児童・思春期は最も心も身体も大きく成長する時期です。
成長に伴い子どもの世界は急速に拡がっていきます。
しかし、現代の多様化し複雑化した社会状況のなかで子どもたちの世界は
大人が考えているほど単純なものではなくなっています。
大人と違い子どもたちは圧倒的に経験不足であり、
この旅は容易なものでなくなっています。
結果として子どもたちの心は不調をきたし、成長の過程は歪み、
さまざまな問題が出現します。

そこで、不調をきたした子どもに対し、重要なこの時期の、
心の健全な成長を促し多面的に援助することであり、
当院では児童思春期精神科 外来での医療の提供を行っており、
医療的な専門性をもった対応だけではなく、現実の生活に即した
少しでも良い援助を提供することを目指しています。
ご家族や子どもを支援している関係者との話し合いを重要視し、
一人ひとりの子どもに適したサポートを話し合っていくための
多職種でのチームでの援助の提供を行っています。

診療の申し込み

Flow

初診の方

当院は予約制です。初めての診察のご相談は精神科ソーシャルワーカーがお受けいたします。

再診の方

30分ごとの予約診察を行っております。
当院は完全予約制での診療を行っておりますのでご来院前に事前予約をお願いいたします。