大阪府高槻市の精神科病院、光愛病院のリカバリーセンター《デイケアセンター》

Recovery center / daycare center リカバリーセンター/デイケアセンター

医療法人光愛会 光愛病院 HOME > リカバリーセンター/デイケアセンター

デイケア、作業療法、
在宅生活支援など充実したシステムで
社会生活へのスムーズな復帰を実現します。

リカバリーセンター/作業療法(OT)のご紹介

院外の関連施設のご紹介

デイケアセンターとは

【対象:外来通院の患者様】

デイケアセンターでは、グループ活動や個人活動を通して生活リズムをつけ社会性を向上させるためのプログラムを行っています。

年間を通して、さまざまなイベントや外出企画もあり、地域で自分らしく生活を送りながら生き抜く力をつけていってほしいと思います。

『健やかに楽しみながら輝こう』が当院デイケアのスローガンです。

実施日時・費用について

実施日時

月曜~土曜 9 : 30~15 : 30

・月曜日~金曜日(日・祝は休み)

・土曜日は第一、第三のみ開所

プログラムの他にもいろんな行事が企画されています。
「こういうことがしてみたい!」というご希望があればいつでもご相談を受け付けています。

※画像をクリックすると拡大します

費用

各種健康保険が適用され自立支援医療制度を利用すると自己負担は軽減します。
1日利用の方には昼食の提供があります。
ショート(AMのみ・PMのみ)の参加も可です。

デイケアプログラム例

  AM PM
楽しい朗読
個人活動
室内スポーツ
麻雀教室
個人活動
木工・ガーデニング(自然のこだま)
431放送局1
料理教室1(買い出し)
個人活動
音楽グループ
料理教室2(調理)
個人活動
カラオケ
健康体操
個人活動
(隔週)絵画教室
(隔週)全体ミーティング
室外スポーツ
個人活動
外出企画(エンジョイマイライフ)
431放送局2
個人活動
自由絵画(アートであっと)
フットサル
SST
個人活動
農園
心ほぐし体ほぐし
交友ひろば(週わり)
個人活動
コーラス
心理教育(私が元気になる会)
個人活動
土曜開所(月1回)

プログラムのようす

プログラム「音楽グループ」のご紹介     (毎週火曜日 13:00~15:00)

(2017.2)
練習内容やグループの方向性の決定など、運営のほぼ全てを
メンバーさんが行う「音楽グループ」!
熱の入ったグループ活動の様子を、取材してきました。

①発表に向け、みんなで決めた演奏曲の練習中。真剣な空気が
ビシバシ伝わってきます!
②なんと音楽グループは、マルチプレイヤー揃い!曲ごとの
パートチェンジもお手のもの!
③こうした練習の成果は、定期的に院内外のイベントで発表
しています。写真は島本町で開催した「デイケア音楽祭」の
様子。

イベント「新年会」のご紹介       (2017年1月13日)

(2017.1)
あけましておめでとうございます。デイケアではひさびさに新年会を開き、一年の始まりをお祝いしました。

①メンバーさんによる発表タイム。こちらは紙芝居の読み上げです。他にも自作の詩や俳句の発表、好きな本の朗読もありました。

②絵本「100万回生きたねこ」をみんなで朗読しました。ひとりひとり、心をこめて朗読されていました。

③こちらはメンバーさんとスタッフのジョイント企画。”五・七・五”と”七・七”を、即興で掛け合いしながら創作していく「連句」にチャレンジしました。メンバーさんの即興力に、スタッフもタジタジです(泣)

④そしてお待ちかね、この日の目玉企画、ビンゴ大会。みなさん、目の色が違います!熱いっ!

イベント「自分のことを語ろう」のご紹介     (2016年12月1日 )

(2016.12)
皆さんは普段、ご自分の悩み事と、どうつきあっておられますか?
誰にも話さず、一人で抱え込んだりしていると、とてもしんどくなることが多いのではないでしょうか。そんな時、誰かに話すと、気持ちがラクになったり、いろいろなことに気づいたりした経験はありませんか?
今回、デイケアにて開催したイベント「自分のことを語ろう」では、そうした「悩みを語る」体験をさらに深めた「当事者研究」という方法を使った発表が、デイケアのメンバーさんによって行われました。

「当事者研究」という言葉をはじめて聞いたという方も多いかもしれませんが、決して難しい方法ではなく、自分の悩みを他の人に語ることによって、同じことを思っている人が他にもいることに気づく、というものです。自分だけではないということに気づくと、気持ちが楽になったり、安心感が心のなかに生まれます。
また、自分のことを人のことのように考えることができるので、悩み事を冷静に考えたり、自分の助け方を、誰かに指導されるのではなく自分で見つけることもできます。

今回のイベントでは、2名のかたが当事者研究を、1名のかたが就労についての発表を行いました。今後は、デイケア内だけではなく、さらに広めていきたいと思っています。

プログラム「料理教室」のご紹介       (火曜日AM&PM)

(2016.11)
デイケアの定番プログラム「料理教室」。
なんでも調理だけでなく、買い物にも行っているとか・・・?
さっそく取材してきました!

①まずは打ち合わせしてから・・・買い出し出発!
②買い出し先のスーパーにて。みなさん、真剣に選んでます!
③買ってきた材料を使って、調理スタート。今日はチャーハンの 
 ようですが・・・ナイス鍋振り!
④あと片付けも一生懸命です!やっぱり、自分の作ったものが一番うまい!?

プログラム「健康体操」のご紹介        (水曜日10:10~11:40)

(2016.10)
楽しみながら体力をつけたり、健康の維持をはかる「健康体操」。
どんなことをやってるんでしょう?取材に行ってきました!

(写真、左上から時計回りに)
①まずは準備体操からスタート。みなさんいい表情!
②音楽に乗せて定番の「サザエさん体操」。少し熱が
 入ってきましたね~。
③棒体操のワンシーン。棒を上に投げて、キャッチす
 るまでに何回手を叩けるか・・・・・・
 おっと!これはお見事!!
④取材スタッフも足指ストレッチを体験。ぐおおお!
 なんでこんなに痛いねんwww
⑤タオルを使った腰痛体操。足をまっすぐ上げて・・・
 せーの、はいっ!

休憩やリラックスタイムもはさんでいるので、ゆっくりペースで
楽しく活動できますよ!

個人活動のご紹介。

(2016.9)
みなさんが思い思いの過ごし方をする「個人活動」。いったいどんなことをしているんでしょう?インタビューしてみました。
(写真左はしから、時計回りに)

KIさん「ピアノの練習をね。右手はわりと動くから、左手がもっと弾けるように練習してるんだけど、難しいねえ~」

KAさん「パソコンで動画を見てます。よく見るのはボクシングとギター演奏。ボクシングは今からやるのは無理だけど(笑)ギターはもっとうまくなりたいと思って、参考にしてます」

Hさん「毛糸の指編みをしてんねん。マフラー作ってんねんけど、あと15分ぐらいで完成やな。指編みは早いことできて、ちゃんと形になって残るからな。好きやねん」

Aさん「今月はお金をいくら使ったか、レシートで計算してます。見てると、そういえばシチュー作ったなとか、映画見にいったなとか、いろいろ思い出しますね。今月は・・・・ちょっと使いすぎたかな(汗)」

みなさんご協力、ありがとうございました!

コーラスプログラムのご紹介         -みんなで歌って、ストレス発散!-

(2016.8)
このプログラムでは、参加のみなさんからリクエストをつのり、いろいろなジャンルの曲を全員で歌っています。
参加者の年代も幅広いので、J-POPの流行曲から演歌、懐メロ、フォークソングまでリクエストは多種多様。老若男女、みんな集って大きな声で歌っていると、なんだか気分がすっきりしてきます。
また時間の後半では、音楽を使ったレクリエーションのコーナーもあります。内容は太鼓やめずらしい楽器を使った音楽ゲームや創作音楽劇(好評です♪)など、週替わりでこちらもいろいろ行っています。
こうしたプログラムの成果は、お祭りや季節のイベントでの出演のほか、病棟に出向いての出張コーラスといった機会に発表しています。本番はみなさん、緊張しつつもすごくいい表情★わいわい楽しくやっています。

プログラム「楽しい朗読」のご紹介          -朗読で、心も体もリフレッシュ!-

(2016.7)
このプログラムは参加者一同で、詩・絵本・小説などの朗読を行っています。

開始後、まずやることは発声練習やストレッチ。
ゆっくりすごした休日明けの月曜日なので、心と体をスッキリさせ、ほどよくリラックスした状態になります。

次にかんたんなセリフをしゃべる練習をして、スタッフが用意した文章を、回し読み(輪読)で読んでいきます。
読みながら物語の世界を楽しんだり、聞き手によりよく伝わるよう読み方を工夫したりと、楽しみ方は人それぞれ。「心の遊戯療法」ともいわれるゆえんです。
脳の活性化、精神の安定、ことばの表現力アップなど、さまざまな効果があるともいわれています。

6月から始めたばかりのプログラムですが、これからどう変化していくのか・・・スタッフも非常に楽しみです。今後の目標は、朗読劇にチャレンジ!?いつの日かみなさんに見ていただける日を夢みて、がんばっています!

農園プログラムのご紹介           -自分たちで作った野菜はおいしい!!-

(2016.6)
※Q&A方式でご紹介します。

Q.どんなことをやっているんですか?
A.病院の屋上にある畑で、季節の野菜を育てています。今まで作った野菜はなすび、すいか、トマト、メロン・・・数え切れないほどです。
野菜を育てることは、生命と向き合うことのできる時間です。ゆっくりと時間をかけ、愛情をかけた野菜の美味しさを参加のみなさんと喜び、わかち合っています。

Q.現在やっていることは、何ですか?
A.夏野菜を育てています。今夏の野菜は、すいか、とうもろこし、ししとう、唐辛子、ピーマン、三尺ささげ、枝豆の7種類。先日は150個以上の玉ねぎの収穫をして、玉ねぎステーキをおいしくいただきました。

Q.参加している方の感想は?
A. 「無農薬でおいしいです!」
 「屋上を吹きぬける風が、気持ちいい!」
 「追肥の効果に、びっくりしました」
 「収穫物をおすそわけしたら、とても喜ばれました」

Q.やっているのはいつですか?

A.毎週金曜日、午前10時から12時までやっています。

私の鬼は、どんな鬼?

(2016.2)
2月1日、デイケアにて節分イベントを行いました。
「私の鬼はどんな鬼?」と題して、自分の中の困りごとを一人ずつ発表しました。
周囲への配慮がうまくできにくいことを「無神経鬼」、朝起きられないのを「寝坊鬼」、てきぱき動きにくいことを「だらだら鬼」、そのほか怒りんぼ鬼、風呂なし鬼など、さまざまな鬼が出現。それぞれが自分の生活を振り返るよい機会となりました。

デイケア クリスマスパーティー

H27年12月25日、デイケアでクリスマスパーティーを行いました。
午前中はすき焼き作り、午後は普段のプログラム活動(「心ほぐし身体ほぐし」「音楽サークル」「コーラス」)の成果を披露したり、ギター、中国語の歌など特技を持つメンバーが発表したりしました。最後にクリスマスらしく、サンタ役のメンバーからプレゼントを配ってもらい、全員で楽しいひと時を共有できました!!

※写真は許可を得て掲載しています。転載・転用はご遠慮ください。

ハロウィンパーティーを開催しました

(2015.10)
生活支援デイケア「自然のこだま」プログラムで、ハロウィンパーティーを開催しました。当日は、デイケアメンバーが中庭の草取りや枝きりなどの事前準備を行い、OTの患者さんをゲストに迎え入れて、花の植え替えをしました。庭が美しくなったところで、保育園の子どもさんも招いて、絵本「大きなかぶ」の読み聞かせをしたり、茶話会でかぼちゃクッキーと紅茶をいただいたりしました。秋の快晴のもと、花と緑に囲まれた中でのひとときでした。

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
医療法人光愛会 光愛病院
代表 072-696-2881  初診受付・入院相談 072-696-0616

外来受診される方 専門外来(児童・思春期外来)

入院される方お見舞いの方

人をつなぐ光愛病院の輪のご紹介

  • 憩いスペースのご紹介
  • 各部署のご紹介

リカバリーセンター

  • 作業療法(OT)室
  • デイケアセンター

お問い合わせ

採用情報

  • 募集要項一覧
  • メッセージ

看護部のご紹介

  • 職場紹介
  • 看護師1日のスケジュール
  • キャリアプラン・研修制度
  • 先輩看護師紹介

こころの病気Q&A

医療法人光愛会の地域ネットワーク 関連施設のご紹介

診療受付時間

※30分ごとの予約診療を行っています。
午前 9:00~12:00
午後 13:00~15:00

休診日
日曜日、祝祭日
年末年始(12月30日~1日3日)

外来受診のご案内を見る

お問い合わせはこちら

交通アクセス

〒569-1041
大阪府高槻市奈佐原 4-3-1

大きい地図を見る